コンパスメディカルグループのロゴ

開業15周年 詳細はコチラ
医科歯科健診コラムのボタン 講演・取材のご依頼ボタン
訪問診療 患者が医師から歯の検査を受けている様子

HOME VISIT

訪問診療

『訪問診療』 
医科・歯科事業への想い

後藤 基温

患者様、ご家族様の希望を叶えるべく
寄り添う医療の提供を目指します。
最善策を一緒に考えてゆきましょう。

コンパスメディカルグループ
代表 医科診療部長

後藤 基温
石原 央記

スタッフの自己成長意欲を高め、
患者様の最期まで最善を尽くすチームを作り、
患者様の生きがいを高める口腔健康に努めます。

コンパスメディカルグループ 常務理事
歯科診療部長 兼 訪問診療科科長

石原 央記

『医科』の訪問診療について

法人として各拠点単位で連携し継続支援が可能のイメージ画像
長年の実績と連携&組織力で
継続支援が可能
これまで長い間、他拠点で展開しているグループ法人だからこその連携&組織力で、地域医療をサポートしてきました。
臨機応変な対応が求められる訪問診療では自拠点のみならず、地域協力病院などの他医療機関との信頼関係を構築し継続支援な環境を整えています。
専門的な医療従事者による「チーム医療」のイメージ画像
職種の垣根を超えた
コミュニケーション力
訪問診療において、医師、看護師、クラークなどのチーム医療力体制がとても求められます。
訪問先でどのような場面に遭遇しても、職種の垣根を超えたコミュニケーションによって、それぞれの専門職種が強みを最大限発揮し、患者様にとって最適な治療・診療を提供しています。
高齢者向け施設〜通院困難な方の個宅までのイメージ画像
高齢者や認知症患者への
対応力向上
高齢者施設や居宅への訪問診療を通して、高齢者、ご家族、施設の方々の笑顔と健康を支えてきました。
今後の高齢化社会を支えていくために、高齢者や認知症がある患者様への対応力がさらに向上できますよう、スタッフ教育にも力を入れています。
グループ法人として充実した専門家が連携したチーム体制で、定期的な訪問診療を行います。
また、患者様の状態により入院が必要となった場合は、地域協力病院と連携して対応いたします。
『診療内容』のご案内
在宅訪問診療で可能な処置
  • 経管・中心静脈栄養法
  • 酸素療法
  • 人工呼吸器の管理
  • 尿道カテーテル管理
  • 褥瘡(じょくそう) などの処置
  • 血液・尿の検査、超音波検査
  • レントゲン検査、点滴
  • 超音波検査
  • 胸水穿刺・腹水穿刺
※レントゲン検査をご希望の際は事前にご相談ください
主な診療内容
  • 在宅看取り
  • 点滴
  • 酸素
  • インシュリン
  • 気管切開
  • 経鼻胃管栄養
  • 胃ろう・腸ろう経管栄養/交換
  • がん患者の対応 ( 緩和ケア等)
  • ドレーン胸水・ドレーン腹水
  • 麻薬注射・注射以外
  • 麻薬持続投与 (ポンプ)
  • 認知症・精神疾患 (認知症以外)
  • 神経難病
  • 人工呼吸 (気管切開・非侵襲的)
  • IVH (中心静脈栄養 )
  • CVポート
  • 人工肛門・膀脱
  • バルーン交換

『歯科』の訪問診療について

従業員様・ご入居者様向け勉強会の実施のイメージ画像
介護職員様・ご家族様・患者様向け勉強会の実施
歯・義歯のケア、義歯のはずし方、口腔ケアの姿勢、粘膜のケアなど施設のご要望に合わせた講習会を実施。
歯や口腔ケア全般について、専門スタッフから直接セルフケア方法の指導をサポートいたします。
複数の専門スタッフが対応のイメージ画像
複数の専門スタッフが
チームで対応
専門的なスタッフがチーム医療でサポートします。
訪問診療の実績があるメンバーがプランニングから現場対応までを担当。訪問先は高齢者施設や居宅、病院など。事前にアドバイスや詳細なご相談にも対応しています。
高齢者・認知症の方にも対応した訪問診療の提供のイメージ画像
多くのケースに対応した
訪問診療の提供
車いすの方や認知症・難病・胃ろうの方など幅広いケースに対応しています。
お口の状態だけではなく、既往歴やお薬の状況、趣味、好きな食べ物などを把握し、診療のご提案・実施を行っております。
口腔衛生指導と
口腔ケア・マネジメント
誤嚥性肺炎のリスクを減らすために、まずは検査で正しく状況を判断しましょう。 検査結果から、健康の維持・増進ならびに疾病の予防を目的として、『歯科医師』『歯科衛生士』による口腔ケアの指導や適切な治療をご提案します。
「口腔ケア」口腔衛生指導と口腔ケア・マネジメントのイメージ画像
摂食嚥下機能の評価+
嚥下内視鏡検査(VE)
摂食嚥下機能の評価(ミールラウンド等)とは、食べる力を維持するための取組みです。「食べること」の維持・向上を目指し、高齢者の「食べる機能」を評価しています。
内科・歯科連携のチーム医療体制で、食事の嚥下のケアと評価を行います。
嚥下の評価項目
咀嚼能力
口腔機能
嚥下機能
食事時の姿勢など
コンパスメディカルグループでは、嚥下内視鏡検査(VE)を2011年から行っています。食物を飲み込んだ際、咽頭内への食物の残留や気管への流入や声帯の動きを評価し、自分の力で食べるための支援に取り組んでいます。
嚥下の評価項目咀嚼能力嚥下機能口腔機能食事時の姿勢など
適切な口腔リハビリテーションの計画・指導・助言
患者様の生活をサポートするために、医科と歯科のスタッフ連携を強化しています。
医科の検査・治療の情報共有を受け、ご自身で長く食事ができること、寝たきりにならないための予防・助言を行っています。
医科・歯科が連携することで診療内容やお薬の情報伝達などがスムーズに確認・承認ができるため早期治療に効果的です。
「口腔リハビリ」適切な口腔リハビリテーションの計画・指導・助言のイメージ画像
『診療内容』のご案内

「食べる」 を 「支える」
食支援クリニックとして
患者様、ご家族様に寄り添った
診療を心掛けています。

主な診療内容
  • 一般歯科、歯科治療
    (虫歯・入れ歯)
  • 誤嚥性肺炎の予防
  • お食事 飲み込みの
    評価と対策
    (嚥下評価)
  • 口腔衛生指導
  • 歯周病治療
  • 予防歯科
こんな時
ご相談ください
  • 定期的に口の中を診て欲しい、歯が痛い
  • 食事がうまくとれない・時間がかかる
  • 入れ歯・歯に違和感がある
  • うまく話せない、舌が回らない
  • 口の中が乾く 乾いた咳が出る
『歯科 訪問診療』のメニュー こんな時ご相談ください
『訪問診療』について
無料相談・お問合せ
どうぞお気軽にお問合せください
訪問診療対応の各クリニックのお電話はこちら コンパスメディカルグループの訪問診療に申し込む
コンパスメディカルグループの訪問診療の実績のイメージ画像

コンパスメディカルグループの
訪問診療の実績

コンパスメディカルグループは、2008年1月の開設以来、地域の中の在宅医療チームの一員として、
多くの方々のご支援・ご協力をいただきながら、訪問診療を提供し続けています。
また、2011年より内視鏡下嚥下機能検査を行っております。
コンパスメディカルグループの訪問診療の実績
『訪問診療』Q&A
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
施設向けの訪問診療を頼みたいのですが、専門のスタッフが付いて、しっかり担当してもらえますか?
『訪問診療』Q&Aのアンサーマーク
内科は医師・看護師・クラーク、歯科は歯科医師・衛生士・お客様担当で対応しています。
訪問の予定などを事前に共有させて頂き、ご要望にあったプランのご提案が可能です。
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
予約や訪問時間の調整はできますか?
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
訪問診療で対応できる疾患や症状の範囲は?
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
訪問診療での検査や治療の内容を、具体的に知りたいです。
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
訪問診療での情報共有や連携体制などが気になります。 スタッフ間では、どんな連携や共有をされていますか?
『訪問診療』Q&Aの質問マーク
以前、訪問診療を頼んだことがあるのですが、担当医とのコミュニケーションについて気になる点がありました。
コンパスメディカルグループでは、どんな対応をされていますか

『訪問診療』のお問合せ

関東エリア

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県

『訪問診療』のお問合せは各クリニックへ

東海エリア

愛知県名古屋市近郊エリア対応

訪問診療お問い合わせフォーム

営業を目的としたお問い合わせはご遠慮ください

訪問診療での感染症対策
  • マスクの着用

  • 入館前の全員消毒

  • うがい

  • 手指の消毒

  • フェイスガードの着用

  • 体温測定

  • ディスポーザブル品の使用